第14弾 ビール瓶立て合戦

ビール瓶立て合戦

宴会は、盛り上がっていますか?
それでは、今回は宴会で飲んだビール瓶の空を利用して
ゲームをしてみましょう。

ですから、最低でも10本以上の空瓶が必要?

まずは、ペアを作るのですが男同士だとつまらないので
男女のペアを作って下さい。3組以上がいいでしょう。

そして、ペアの前に空のビール瓶を転がしておきます。
何本ぐらいがいいかな?

それは、飲み干したビール瓶の数で決めて下さい。

もちろん、男女のペアには肩を組んでもらいます。
司会者の合図でペアに足の裏を使ってビール瓶を立ててもらいます。

その時は、手を使っては、いけませんよ。

4〜5分ぐらいでいいかな?
司会者の合図でゲームを終了します。

一番多くのビール瓶を立てることができたペアが優勝です。
posted by 宴会司会者 | 宴会ゲーム

第13弾 ティッシュでリレー

ティッシュでリレー

今回のゲームは、ちょっと難しいかもしれませんね。
まず、3〜5人ぐらいのチームに分かれます。

その中で順番を決めて下さいね。
順番が決まったら各チーム列んでもらいます。

そして、一番目の人はうちわとティッシュ一枚持ってスタンバイしてください。
折り返し地点を決めておいて下さい。でも、あまり遠すぎると大変なので、ほどほどに。。

司会者のスタートの合図でティッシュをうちわで仰ぎながら折り返し地点まで
うまくティッシュを落とさないように進みましょう。

もし、ティッシュを落としたらどうしましょうか?
スタート地点まで戻りますか?
可哀想なので、ここでは落としたところから、
また、拾ってスタートしてもいいことにしておきます。

折り返し地点に到着したら、仰いでいたティッシュを手を使わずに
うちわの上に載せてください。

そして、うちわの上にティッシュをのせてスタート地点まで戻ります。
2番目の人にティッシュの乗ったうちわを渡します。

2番目の人は、その状態からティッシュを仰いでスタート。
次の人も同じようにして、一番早くゴールしたチームが優勝です。
posted by 宴会司会者 | 宴会ゲーム

第12弾 トイレットペーパーマッチ

トイレットペーパーマッチ

まずは、会場に広いスペースを確保します。
そして、端から端までいっぱいにトイレットペーパーを真っ直ぐに伸ばします。

凸凹しないように注意するのと畳ですと縁があるので、考慮に入れましょう。

そして、片方の端にカラのビール瓶をおきます。
もう、片方には参加者が並ぶようにします。

司会者の合図で参加者は、同時にトイレットペーパーを引っ張って、反対の端にあるビール瓶をたぐり寄せていきます。

強く引っ張るとトイレットペーパーは、切れてしまいますし、倒れたりします。
この場合は、負けになってしまいます。

ゆっくりと一定の力でたぐり寄せましょう。

何人でやるかは、自由ですが1人ではつまらないんで
最低でも2人かな?

でも、参加者が少ないと、誰も成功市内可能性がある。

とにかく、一番最初にビール瓶を手元に寄せた人が優勝です。
posted by 宴会司会者 | 宴会ゲーム

第11弾 座布団リレー

座布団リレー

このゲームは、なるべく大人数の方がよさそうです。
まずは、チーム分け。2〜4チームぐらいがいいかもしれないな。

チームに分かれたらペアを組みます。男女でも男同士でも結構。
3ペア以上は、欲しいところですね。ペアが出来たら順番を決めて下さい。

準備ができらた司会者が誘導して、スタートラインにチームごとに並んでもらいます。
「ヨーイ」の合図で、各チームの1番手のペアが背中合わせに立って、2人の背中の間に座布団を挟んで
スタートラインに立ちます。

「スタート」の合図で、ペアの2人は背中に挟んだ差布団を落とさないようにして、横歩きをしながら決めておいた折り返し地点を回って次のペアに座布団をリレーしていきます。

2番手のペアも同じように回ってきて、一番早くにゴールをしたチームの優勝となります。
もしも、途中で座布団を落としたら、スタート地点に戻ってやり直してください。
posted by 宴会司会者 | 宴会ゲーム

第10弾 だっこゲーム

だっこゲーム

今回は、密着していくゲームです。
男同士なら気持ち悪いですが、相手が綺麗な女性なら嬉しいゲームです。

今回は、男女の2人のペアで行う設定で説明をしましょう。
それでは、くじ引きでで男女の2人組をつくります。

ご指名だと奪い合いのケンカになるので辞めておきましょう。

用意する物は、新聞紙か大きなタオル。手軽な新聞紙がいいでしょうね。
新聞紙を広げた上に男女のペアに並んでたってもらいます。

司会者がクイズを出しますが、いくつもペアがある時は、時間を決めて同時に
答えてもらいましょう。制限時間は、どれだけでもいいのですが、そうですね〜。
30秒ぐらいまでですかね。

クイズは、一般常識程度のものでいいと思います。
あまりひねったり難しい問題は、場が白けますよ。

たとえば、「アメリカの首都は、どこ?」など。
ニューヨーク!なんて答える奴がいるかも。
もちろん、答えはペアで相談しても結構。

もし、答えが間違っていたり時間内に答えられなかった場合に
新聞紙を半分に折り畳んでいき、その上に立ってもらいます。

同じように2問目3問目と間違えた場合は新聞紙もかなり狭くなってきます。
3回ぐらい間違えると、2人の体は、かなり密着してきます。

そうなると、普通は、男性が女性を抱っこしなければならなくなります。
最後は、女性を抱っこしながら片足で立たなければならなくなるかも。

肩車という方法もありますね。おんぶもあるか!

新聞紙から足がでたり、手をついたり体の一部が新聞紙から出てしまうと
終了です。

嫌がる女性には勧められませんね。セクハラになりますよ。
posted by 宴会司会者 | 宴会ゲーム

第9弾 ストッキングゲーム

ストッキングゲーム

これも宴会の余興としては定番とも言えるゲームですね。
用意するものは、ストッキングをだけ。そしてストッキングの足の部分を結んでおきます。

対戦相手としては、基本が2人。
結ばれた2つのストッキングを対戦者がそれぞれ頭か被ります。

もう、すでに顔がゆがんでしまうので、それだけでも笑えます。

対戦者は、背中合わせに立ち、ストッキングのたるみがなくなるぐらいまで離れます。
顔もさらにゆがんできますね。

司会者の合図で、対戦者は相手のストッキングが脱げるように引っ張りあいます。
できれば、みんなに顔がよく見える場所がいいのですね。

ステージなどでやるときは、みんなにステージ前に集まってもらうのもいいかも。
応援しながらの大爆笑間違いなし。

勝負の結果は、ストッキングが脱げてしまった方が負けとなります。
また、途中でストッキングの結び目がほどけたらやり直し。

トーナメントでやるのも面白いかも知れませんね。

変形型としては、ストッキングを3つとか4つほど使って引っ張りあうやり方もあります。
この場合は、チームワークを使うことができるので、違ったおもしろさもありますね。

仮に3人でやる場合など、事前に相談して2対1で引っ張るようにすればいいわけです。
裏切りなどもでると、盛り上がる。。かな?
posted by 宴会司会者 | 宴会ゲーム

第8弾 名前当てゲーム

名前当てゲーム

このゲームは、参加者が同じ人数になるように数人(別にこだわりません。)のグループを作ってもらいます。
出来れば、チーム数も多い方がいいのですが、最低でも3チーム以上の方が盛り上がります。

出来上がったチームで、どのような順番でもよいので一列に並んでもらいます。

ここで、参加者に目を閉じてもらい、事前に用意しておいた有名人の名前を書いた紙を背中に貼っていきます。

用意が出来れば参加者に目を開けて貰います。参加者は、前の人の背中に書いてある名前しか分かりませんよね。

ここで、仮に5名ずつのチームだとすると、1番目の人の名前が分かるのは、2番目の人と言うことです。

それでは、司会者がスタートの合図をだします。

2番目の人が1番目の人の名前を見て、1番目の人にヒントをだして名前を当てて貰います。
もちろん、名前をそのまま言ったら失格です。

ヒントとすれば、その人の特徴をつかんだジェスチャーとか、出来事やスキャンダルなど。。。

1番目の人が、そのヒントで名前を当てれば、一番後に回ります。その時は、名前の書かれた紙ははがしてくださいね。
この要領で3番目の人が2番目の人へ。4番目の人が3番目の人へと続けていきます。

最後に5番目の人の名前を1番目の人がヒントをだして、正解をして1番目の人が先頭に戻れると終了です。

一番早く全員が名前を当てたチームが優勝です。
posted by 宴会司会者 | 宴会ゲーム

第7弾 後出しジャンケンゲーム

後出しジャンケンゲーム

また、ジャンケン関係のゲーム。
やっぱり、ジャンケンは、簡単なルールなのでやりやすですね。

まず、司会者がみんなから見えるところに立ちます。ステージなどがあれば最高。

もし、ないようでしたら、ミカン箱。。。。誰かに肩車。。。。
など、どうにかしてくださいね。

そして、司会者は、ジャンケンをするので自分と同じものを出すように指示をします。
もちろん、みんなは司会者が何をだすか分からないですよね。

ルールは、司会者が「ジャンケンポン」と言って出したものを
参加者全員が見た後で、少し間をおいて「ポン」と言いながら

司会者のだしたものを出します。
これを連続して何回か「ジャンケン・ポン・ポン・ポン・ポン」と続けます。

次が重要。

同じ要領で、司会者は、次は自分に勝つものを出すように指示します。
そして、「ジャンケン・ポン・ポン・ポン・ポン・・・・」と続けます。

途中で間違えたり、だせなかったら席に戻って貰い、最後まで残った人が勝ち。
posted by 宴会司会者 | 宴会ゲーム

第6弾 サイモンセッド

サイモンセッド

このゲームは、全員が参加できますよ。
これも、司会者のトークが肝心です。とにかくジョークを効かせてね。

まず、全員に集まってもらいます。
その時は、司会者がみんなから見えるようにしてくださいね。

ルールは、とても簡単です。

司会者の言うとおりに体を動かすゲームです。
でも、それだけでは面白くありませんね。

司会者がみんなに指示する時に、最初にある言葉をいいます。
なんでも良いんですが、「だるまさん」「坊さん」「本当に」などなど

その言葉を最初に言ったときだけ指示に従います。

司会者が「本当に、右手をあげて」。。
というと司会者も含めて全員が右手を挙げなくてはいけません。

でも、「右手をあげて」で右手をあげてしまうと失格です。

引っかけるために「それでは、右手をあげて」とか「それ、右手をあげて」
などというと、間違える人がでてきますよ。

司会者は、全員から見る位置に立って参加者に命令をする

「本当に」をつけたりつけなかったりしながら次々と指示をだしていきます。

最後まで間違えずにできた人が優勝です。
posted by 宴会司会者 | 宴会ゲーム

第5弾 パートナーゲーム

パートナーゲーム

お酒も入って話しが盛り上がって知らない同士も仲良くなってきたところで、
そろそろ、男の人も女性の人もうち解けてくるころですね。

ここで、男女が参加できるゲームをしてみましょう。

まずは、男女同数の人数に出てきてもらいます。
かならず、同じ人数にしてくださいね。

余興で女装をしている方がいれば、う〜ん。。女性に数えますか?

このゲームは、事前に用意しておくものがあります。

有名人のカップルの名前を紙に書いておいてください。
男女別々にですよ。だからカップルで2枚になりますね。

いまなら、「陣内??」と「藤原紀香」とか。
芸人さんのカップルも面白いですね。

漫画のカップルでもいいかも。

そして、男性には、男性の名前を、女性には女性の名前を
参加者全員の背中にはります。

自分がだれなのか?知らないのは、自分だけです。

司会者のかけ声で、自分の背中に貼られた有名人のパートナーの
名前が貼られている相手を探します。

もちろん、参加者同士で、誰の名前が貼られているかを教えてはいけません。

司会者は、おもしろおかしくトークをしながら実況中継します。

パートナーが見つかったと思えば2人で司会者に確認をしてもらいます。
なかなか、難しいですよ。

そして、一番早く正しいカップルになれたペアが勝ちになります。
あまり、長くやってもしらけるので、早めに切り上げましょう。

でも、最後に自分が誰かを本人にも見てもらって話題にするのも
面白い。



posted by 宴会司会者 | 宴会ゲーム

第4弾 ジャイケンコインゲーム

ジャンケンコインゲーム

これは、かなり昔からあるゲームですね。
しかし、お金が絡むので、かなりエキサイトすることでしょう。

できれば、30人以上の方が盛り上がりますよね。
人数が少ないときは、1000円札を使うと、すごいことになりそう。

まず、宴会の参加者全員に100円玉を要してもらいます。
座ったままでもできますが、広い場所に集まってやった方いいかも。

隣り合わせになった人とペアになってもらってジャンケンをしてもらいます。
もちろん、勝った人が負けた人の100円を貰えるわけです。

負けた人は、座ってもらうか。端の方に移動してもらいます。

そして、また他の人とペアを組んでジャンケンをしていき、
勝てば相手の持っている100円玉をすべて貰うことができます。

繰り返していくと、金額も大きくなりますので、
ジャンケンをする人は、緊張してくるでしょうね。

そして、最後の大勝負

これに勝てば、参加者×100円が総取りになります。
一番、運のいい人は、だれかな?

くれぐれも、1万円札などでやらないように!!!
あまりにも、大金になり、逆にしらけてしまうかもしれませんし

優勝した人は、後で大変な事になるような気がします。

掛け金は、ほどほどの100円がいいでしょう。

セレブの方々なら別ですが。(^.^) オホホホ

応用として、宝くじ券などもいいかも。
当たれば1億円だ・・・・・・
posted by 宴会司会者 | 宴会ゲーム

第3弾 剣道ゲーム

剣道ゲーム

まずは、宴会の出席者全員で剣道の動作の練習をします。

司会者が見本を見せます。

メン・ドウ・コテの3種類の動作です。
動作は、分かりすよね。

メンは、上から振り下ろす動作

ドウは、横から振る動作

コテは、前に突き出すような動作

何回か練習をしますが、へっぴり腰の人をからかったりするのも
面白いかも知れません。

あまり、長く練習をすると酔っているとだらけてしまうので
短めにね。

それでは、本番。。

司会者のかけ声で「メ〜ン」。
この時には、参加者も司会者のかけ声にあわせて

3種類のどれかの動作をしなければなりません。

しかし・・・もし、司会者と同じ動作をしたら失格になります。

つまり、司会者のかけ声につられて司会者と同じ動作をすると
失格になるわけです。

案外につられて同じ動作をしてしまうんですよね。これが!!

何度も繰り返して、最後まで司会者と違う動作ができた人が優勝。。

さて、どうですか?

応用で剣道の他にも、いろいろな動作が考えることができるかも
しれませんね。

たとえば、
右手を挙げる・左手を挙げる・バンザイをする3つの動作。
ジャンプする・しゃがむ・お辞儀する。

なんでもできそうですね。
posted by 宴会司会者 | 宴会ゲーム

第2弾 借り物ゲーム

借り物ゲーム

A4ぐらいの紙を用意して、あらかじめ身の回りの物を書いておきます。
その時には、具体的なものを書くよりも、なるべく抽象的なものも書いておくといいでしょう。

たとえば、「美人の女性」「まぶしいもの」などなど。。。

だれが、美人かな?
まぶしいものでは、ハゲの方を連れてくるかも。

さて、本番。
参加者を募ります。なかなか決まらないときは、司会者の独断。

司会者は、借り物を書いた紙をテーブルに伏せて並べていきます。

スタートのかけ声で参加者は、その中から一枚好きなものを選びます。

参加者に紙に何が書いてあるかを見てもらって宴会の出席者から
書かれている物を借りてきます。

参加者が借りてきた物が書かれていたものが
書かれている内容に一番近い人が勝ちになります。

中には、とんでもないものを持ってくる方もいるかもしれません。
その方が盛り上がりますけどね。
posted by 宴会司会者 | 宴会ゲーム

第1弾 風船バトルゲーム

風船バトルバーム

この風船バトルゲームは、
宴会も盛り上がってお酒に酔ってしまう前に
行った方がいいかもしれません。

できれば4人以上の参加者を集めます。
多ければ盛り上がります。

人数分の風船を膨らませておき、糸で結んでおきます。
糸は、30センチほど余分を持たせておいてください。

参加者が決まったら、参加者の足首に風が結ばれた糸を
くくりつけます。

司会者の合図に合わせて参加者は、自分の風船が割られないように
他の人の風船を割っていきます。


もし、自分の風船が割られてしまったら失格です。
また、風船が外れてしまっても失格です。

酔った勢いでものをこわさないでくださいね。

あと、つまずいたりして怪我をしないように。
テーブルなどから離れたところで行いましょう。

とにかく、最後まで風船を割られずに残った人が優勝です。

健闘を祈ります。(^.^) オホホホ
posted by 宴会司会者 | 宴会ゲーム

宴会ゲームで盛り上がろう。

大人数の宴会の時に付き物といえば、宴会ゲーム。。

結婚式・会社の忘年会や新年会・友達同士の飲み会
そして、コンパなど。。

宴会でのゲームは、場を盛り上げてくれます。
宴会ゲームでコミニュケーションがうまくいくこと間違いなし。

そんなゲームをいくつか紹介してみます。

基本的には、複数で行うゲームを選んでみました。

ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

盛り上がれば、人気者になれるかも。。
posted by 宴会司会者 | 宴会ゲーム

宴会をより楽しくするリンク集

宴会リンク集の作成する予定です。

宴会をみんなで楽しむ方法を紹介するリンク集
ただいま、準備中です。。(^ニ^)(^コ^)


このサイトも内容が増えてきて充実してきたら
相互リンクしてもらえたらいいな〜。と思っているが。
posted by 宴会司会者 | 宴会リンク集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。